有名パティシエ・寺井則彦氏とは?

有名なパティシエの方は数多くいらっしゃいます。

 

自分のお店をもっていらっしゃる方も多く、それぞれのお店が口コミなどでもとても人気があります。

 

今回は、その有名なパティシエの中の一人である、寺井則彦さんについてご紹介していきたいと思います。

 

こどもの頃からケーキ屋さんになりたかった

寺井則彦さんは、こどもの頃からケーキ屋さんになりたかったそうです。

 

仕事をしている時でも、こどもの頃に感じた気持ちを大切にしているとのこと。

 

1965年に横浜で生まれ、東京調理師専門学校を卒業。

 

ルノートルで勤務し、横浜で修行をされています。

 

その後、フランスに渡り、トリアノン、ジャック、ジャン・ミエなどを経て帰国されました。

 

帰国後にはル・コンドンブルーのパリ校と東京校で講師をされ、マダム・ミクニのシェフパティシエに就任。

 

2003年、クープ・ド・モンド・ラ・パティスリーにて総合2位となり、2004年にはエーグル ドゥースのオーナーシェフとなっておられます。

 

そして2005年には、ルレ・デセールのメンバー入りも果たしていらっしゃいます。

 

2014年に、「エーグルドゥース 味の美学」という書籍を出されています。

 

素材を吟味し、最も相応しい製法を探していく中でたどり着いた数々のお菓子を例に出し、パーツや構成といったような解説が行われています。

 

基本的な素材であってもいかにオリジナリティのある表現にしていくのか、主役と引き立て役のバランスなど、勉強になる本になっています。

 

眺めているだけでも楽しいというレビューもあるほど、人気があります。

 

個性的なケーキも

寺井さんは、横浜生まれかつ横浜育ちということで、こどものころから中華街が好きだったそうです。

 

その影響から、八角という中国料理に欠かせないスパイスを使用した個性的なケーキも作っておられます。

 

AIGRE DOUCE(エーグルドゥース)

東京都新宿区下落合3-22-13
TEL:03-5988-0330