パティシエになるには|代表的な通学制スクールはどこ?

パティシエになるための製菓学校にはいくつかの種類がありますが、中でも有名な学校を記述してみましょう。

 

有名な学校には、やはりそれだけの理由があります。

 

代表的な学校を知り、そこでの取り組みを知ることで、「どういった取り組みをしている学校が人気なのか」を知ることができるようになります。

 

さらにいえば、それを基準に製菓学校を選ぶということもできるようになります。

 

良い学校があるからといって、誰もがその学校に行くことができるわけではありません。

 

だからこそ、人気がある学校の特徴を知り「その学校と同じようなプログラムの学校」を選ばれることをおすすめします。

 

一番はなんと言っても「辻製菓専門学校」

パティシエ養成学校で、さらに通学できる学校といえば「辻製菓専門学校」でしょう。

 

辻製菓専門学校は「辻調グループ」が運営する学校のひとつで、辻調グループは本当にたくさんの調理系専門学校を運営していることで知られています。

 

このため、「辻製菓専門学校」もパティシエ養成学校の中では良く知られている存在です。

 

辻製菓専門学校の取り組み

まず、辻製菓専門学校では「製菓」に関するあらゆることを学びます。

 

お菓子の歴史を学ぶことができるだけでなく、お菓子の作り方も「飴細工」「マジパン細工」「チョコレート」「洋菓子」「和菓子」「製パン」など幅広く学ぶことができるため、学んだところから自分の得意分野を見つけることが可能に。

 

例えば、ここえチョコレート菓子の作り方を学んで「この道に行きたい」と思ったら、ショコラティエを目指してみるという方法もありますよね。

 

このように、「パティシエの中でも自分がどんな道に進みたいのか」を考えるきっかけになる授業内容にもなっています。

 

トータルで学んでおけば、どんな道に進みたいと思った時でも技術と知識を活かすことができます。

 

また、食材に関してもできるだけいいものを使って、パティシエに必要な「舌」を育てていくというのが辻製菓専門学校の特徴です。

 

本当にいいものは、本当にいいものをたべてこそしることができるということですね。

 

4つのコースがあります

◎製菓技術マネジメント学科(パティシエクラス) 2年制
→製菓衛生師、専門士の資格を得ることができます

 

◎製菓技術マネジメント学科(ブーランジェクラス) 2年制
→製菓衛生師、専門士の資格を得ることができます

 

◎製菓衛生師本科(製菓クラス) 1年制
→製菓衛生師国家資格受験資格を得ることができます

 

◎製菓衛生師本科 製菓クラス (フランス校留学コース)1年制+留学
→製菓衛生師国家資格受験資格を得ることができます

 

◎製菓衛生師本科(ダブルライセンスクラス)1年生制+1年制
→製菓衛生師国家資格受験資格を得ることができます。